思い出やアイディアをしまったり取り出したり・・・
by 太陽の光
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
07年10月に結婚した外国人の夫(R),09年4月生まれの長男(S坊),11年1月生まれの長女(Me)の4人家族。
二世帯住宅で,1階の両親と同居。

家族のサポートのお陰で仕事(専門職)しています。

前のブログはこちら
前のブログから登場していた飼い犬のビーグル犬Rexは,12年1月にお別れしました。
以前の記事
2014年 07月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
カテゴリ
全体
Family
Kids
Announcement
Daily
お誘い
Travel
お気に入り
未分類
フォロー中のブログ
まさはるの通信簿
「こころ」と「からだ」に...
Kaorin Kitch...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
グリムス
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


無事です
我が家は,無事です。まだ主人が帰宅できませんが。

地震があったとき,私は事務所にいました。
事務所は7階建てのビルの3階なのですが,「あ,地震だね」なんて言っていたらどんどん揺れが強くなって長い間続いて,私は机の下に隠れました。事務所は本やファイルが落ちてきたりしましたが,みんな無事でした。
保育園にいるS坊はだいじょうぶだろうか,Meは両親が見ていてくれているけど,と机の下で祈りつつ,揺れがおさまって連絡をとろうとしましたが,携帯は通じず,事務所の電話でまず両親に電話して無事を確認(一度電話番号まちがえちゃった)。その間にも余震が続いていて,横揺れなのでなんだか船酔いみたいになりました。
保育園にも電話が通じて,子ども達は移動用のカートに乗って建物の外で待機しているとのこと。余震が続きそうだったので早めに迎えに行きました。
(なぜか,ビルのおばあさんが駐車場の料金をタダにしてくれました。「今日はいいわよ」って。)

主人にはひたすら携帯で電話をかけていましたが,奇跡的に5時ころに一度電話がつながり,無事を確認できました。その後,9時前にも奇跡的に電話がつながりましたが,都内で渋滞にはまっていて何時にもどれるかわかりません。

私は仕事柄,普段であれば事務所にずっといるのではなくて外に出ていることも多いのですが,今は産休後で事務所にいるのがほとんどで,今日も事務所にいました。もし普通のときだったら,今日は帰宅できなかったでしょう。それに,S坊の保育園は事務所と自宅の中間で歩いても30分くらいだから,ありがたいことです。ある友人は今晩は都内の職場に足止めで,旦那さんががんばって歩いて帰宅して自宅近くの保育園で子どもをピックアップするとのこと。きっと保育園で今晩はお泊まりになってしまう子ども達がたくさんいるでしょうね。

そして時間がたつにつれて明らかになる津波被害の甚大さ。。。胸が痛みます。
私にできることは何かあるでしょうか。
[PR]
by sunlight09 | 2011-03-11 22:59 | Daily
<< いまできること スパンク >>