思い出やアイディアをしまったり取り出したり・・・
by 太陽の光
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
07年10月に結婚した外国人の夫(R),09年4月生まれの長男(S坊),11年1月生まれの長女(Me)の4人家族。
二世帯住宅で,1階の両親と同居。

家族のサポートのお陰で仕事(専門職)しています。

前のブログはこちら
前のブログから登場していた飼い犬のビーグル犬Rexは,12年1月にお別れしました。
以前の記事
2014年 07月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
カテゴリ
全体
Family
Kids
Announcement
Daily
お誘い
Travel
お気に入り
未分類
フォロー中のブログ
まさはるの通信簿
「こころ」と「からだ」に...
Kaorin Kitch...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
グリムス
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


子どもの悲しみ
またまた投稿がご無沙汰してしまいました。
書き留めておきたいことはたくさんあるのに,日々の生活に流されています。

今日は仕事でちょっとくたびれました。
体がというより,心が。
今日会った,10歳の彼女。
いまはもう眠っているかしら。
彼女の悲しみ。
悲しみ,と表現していいのか,痛み,苦しみ,混乱・・・
私の心も重たいです。

大人,というか,親の愚かな行動が原因でどれだけ彼女を傷つけているのか・・・
私の仕事は大人たちの事情を取り扱うことだけれど,
そこにいる,彼女。
心を開いてはくれないけれど,本当の気持ちの一端を聞かせてくれた。
それを聞いて,私は自分の立場でどうすればよいのかわからず,
ギュッとだきしめてあげるしかなかった。

子どもにこんな思いをさせるなんて。
なんて愚かなことだろう。
[PR]
by sunlight09 | 2011-11-30 23:47 | Daily
<< 歌うクリスマスツリー ご無沙汰です >>