思い出やアイディアをしまったり取り出したり・・・
by 太陽の光
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile
07年10月に結婚した外国人の夫(R),09年4月生まれの長男(S坊),11年1月生まれの長女(Me)の4人家族。
二世帯住宅で,1階の両親と同居。

家族のサポートのお陰で仕事(専門職)しています。

前のブログはこちら
前のブログから登場していた飼い犬のビーグル犬Rexは,12年1月にお別れしました。
以前の記事
2014年 07月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
カテゴリ
全体
Family
Kids
Announcement
Daily
お誘い
Travel
お気に入り
未分類
フォロー中のブログ
まさはるの通信簿
「こころ」と「からだ」に...
Kaorin Kitch...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
グリムス
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


初舞台
昨日は保育園のクリスマスコンサート。
初舞台は涙のステージになりました。

保護者が参加できる数少ない行事で,同じ経営母体の幼児園との合同開催です。
去年は私が臨月だったこともあって参加しなかったので,今回が初参加です。

保育園児たちはみんなサンタクロースの服が衣装。ホールに着いて,腹ごしらえをしていると,一番の仲良しのRくんがやってきて,大はしゃぎ。
それでも,出番に備えて待合室に連れて行くと,Rくんはまず大泣きして,S坊もぐずり始めたので,先生に託して私たちは客席へ。

まずは年中・年長さんがメロディオンで「きよしこのよる」。上手にできてました。
それから,みんなで演奏。

聞こえてきたのは演奏ではなく
泣き声と叫び声
そしてS坊を見つけると,
泣き叫んでいる・・・それも激しく・・・
b0205745_0193977.jpg

やっとこさ始まったけど,S坊は先生に向かって泣き叫ぶばかりで,ちっともマラカス振っていない!ほかにも2,3歳の子たちがかなり泣いていて(今回初参加の子たち),先生たちはステージ上でだっこしたりなだめたり,大変そうでした。

いったん下がって,幼児園の子たちの合奏。レベルが高い!!
幼児園は音楽に力を入れていて,年中・年長さんはバイオリンを弾いているのです。
うわあ〜
で,幼児園の年少さんとそれより小さい子たちが出てきましたが,これまたかわいく,しかも一人も泣いていない!!

S坊たちは,今度は歌で登場。練習していた「ジングルベル」だったけど,相変わらずでS坊を含め,泣き叫ぶ子どもたち。少し大きい子たちはクールに自分のやるべきことをやっていた。
またもS坊はマラカスを手に先生のほうを向いて泣くばかり・・・はあ。

その後いろいろ幼児園の子たちのクラス別の発表や卒園生の演奏がつづきました。
それにしても幼児園の年長さんたち,すごかった。
歌にダンスにフラにバイオリンにハンドベルに劇。
ハンドベルは園長先生自らピアノで伴奏して「アヴェ・マリア」(グノー)だったのですが,終わったら園長先生泣いました。担任の男の先生も感極まってスピーチしてました。子どもたちがすごいがんばったみたい。

S坊は,出番の後はロビーでお友達とじゃれ合ったり,ステージの演奏をみたりして過ごしましたが,フィナーレの準備で連れて行くと,もう待合室に入りたがらず大変な泣きよう。
それでもなだめすかして,あとは無理矢理先生に託し,なんとか離れられました。
最後に子どもたち全員がステージに上がって歌いましたが,どう探してもS坊が見あたりませんでした。私はビデオカメラの画面で探し,となりのRくんのママも探してくれましたが,いないのです。
ああ,やっぱり無理だったのね・・・
仕方ないか。

すべてが終わって先生から一人ずつご褒美をいただきましたが,そのときはケロッとして,それでも大好きなM先生のひざに座ってました。
帰り際に,園長先生に
「Sはやはり最後は舞台の袖にでもいたのでしょうか」
と聞いてみると
「全員あがったからあがっていたはずですよ。」
とのこと,帰宅後にビデオを超拡大して,ほかの子のうしろからちょこっと顔をのぞかせたS坊をやっとみつけました。

涙のステージになってしまったけれど,先生方によると,初めての子はそうなってしまうらしく,去年泣きっぱなしだった子が今年は堂々としていたりするそうなので,次回に期待するしかありません。
まだ2歳児だものね。
それでも,最後は泣くのをがまんしたね。
これもいい思い出になりました。
[PR]
by sunlight09 | 2011-12-19 00:28 | Kids
<< 保育園遅刻 こんとあき >>