思い出やアイディアをしまったり取り出したり・・・
by 太陽の光
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile
07年10月に結婚した外国人の夫(R),09年4月生まれの長男(S坊),11年1月生まれの長女(Me)の4人家族。
二世帯住宅で,1階の両親と同居。

家族のサポートのお陰で仕事(専門職)しています。

前のブログはこちら
前のブログから登場していた飼い犬のビーグル犬Rexは,12年1月にお別れしました。
以前の記事
2014年 07月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
カテゴリ
全体
Family
Kids
Announcement
Daily
お誘い
Travel
お気に入り
未分類
フォロー中のブログ
まさはるの通信簿
「こころ」と「からだ」に...
Kaorin Kitch...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
グリムス
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


何歳の会話?
日々,会話力を上達させているS坊。

相変わらず,
「なんで?」「どうして?」
を意味なく(大人からすれば)連発したりもしますが,最近は本当によく話が通じます。

そんな今日の一コマから。

出先で私に叱られ,帰ってきたら,
満面の笑顔で
「今日は楽しかったね〜」
と言われ,私はずっこけてしまいました。
単に機嫌をとっているのでなければいいのですが・・・

最近,Meが持っているものは,何でもほしがり「Sくんに貸して!」といってとってしまうので,注意されてばかり。
「ほかのおもちゃと交換で貸してもらいなさい。」
というと,何か持ってきてMeに持たせて交換できるときもあるけれど,最近はMeも意思がはっきりしているから,その手にはのらないわよ,みたいな時も多いのです。
そうすると,S坊はすぐに
「Meちゃん貸してくれない〜」と泣いて(ふりをして)みたり,無理矢理とってしまったりするので,大人に注意されることが多いのです。

でも,見ていると時々,やたらにMeに優しいときがあります。
今夜もそんなことが。
Meが床に座り込んでストローとパッキンで遊んでいて,S坊は椅子に座ってデザートを食べていたのですが,なんかの拍子に,
「Meちゃん,どうしたの?大丈夫?」といって椅子からおり,
Meの傍らで
「大丈夫?大丈夫?」を連発。
たいしたことはなく,何かMeが声を出したか,尻餅ついたかくらいのことだったと思うけど・・・
Meは,
うんうん
と首を縦にふっているので
「大丈夫だってよ」と私がいっても
S坊は「大丈夫?」とかなりしつこい。
しかも,その声の優しいこと。

そして,私が
「Sくん,優しいね〜ありがとうね」
というと

「言わないでよ〜」
と,大照れ。

これには主人と私は大笑い。
どこでそんな反応を覚えてきたのでしょう?

それから,私がMeに寝るとき用の上着を着せようと持ってくると,
「Sくんがきせてあげる!」
といって,これまた優しい声で
「ほら,Meちゃん,ジャンパー着よう」
と言いながら,Meの腕をそでにとおし,私がホックをとめようとすると
「Sくんがやってあげる」
とホックをはめようとしてました(できなかったので,気づかれないように私がはめたけど)。

見ている主人と私は大笑い(をなんとかこらえて)。

また私が「お兄ちゃん優しいね〜」と言ってみると,やはり大照れ。


まだ我慢を覚えていかないといけないけれど,優しい気持ちは育っているから大丈夫かしら。
それにしても,おかしな一コマでした。
[PR]
by sunlight09 | 2012-02-19 22:27 | Kids
<< 刺激 さよならレックス >>