思い出やアイディアをしまったり取り出したり・・・
by 太陽の光
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile
07年10月に結婚した外国人の夫(R),09年4月生まれの長男(S坊),11年1月生まれの長女(Me)の4人家族。
二世帯住宅で,1階の両親と同居。

家族のサポートのお陰で仕事(専門職)しています。

前のブログはこちら
前のブログから登場していた飼い犬のビーグル犬Rexは,12年1月にお別れしました。
以前の記事
2014年 07月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
カテゴリ
全体
Family
Kids
Announcement
Daily
お誘い
Travel
お気に入り
未分類
フォロー中のブログ
まさはるの通信簿
「こころ」と「からだ」に...
Kaorin Kitch...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
グリムス
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:Daily( 32 )
初・救急車
21日の夜,子どもたちも寝て,珍しく主人と二人でちょっとテレビを見て,お風呂へ入り,そろそろ出ようかというところで,Meの泣き声。
あらら〜いつもよりちょっと早いわねえと思いながら,パパがMeのところへ行ってくれている様子が聞こえ,お風呂から出てきたところ,いつもより激しい泣き声で,しかも泣き止まない。
様子がおかしいというので,見てみると苦しそう。泣き声もひどい風邪を引いたときのような声。さっき見たとき,いびきをかいているなあというのは気になったけれど,別に風邪気味な様子もなかったので,突然のことで,びっくり。

そこで,さて,どうする?となり,市の夜間電話相談にかけようかと思ったけれど(高熱のときなど利用したことがあったので),呼吸が苦しそうなので,やはりここは救急かと思い,119番通報。
そういえば,119番通報って2回目だなあと思いながら(1回目は父が倒れたとき),冷静に様子を説明したところ,
「はい,いま救急車向かっていますから,玄関の鍵をあけておいてください。」
と言われ,
すぐにピーポーピーポーとサイレンが近づいてきました。
そうだ,うちは消防署の近くなのです。
慌てて服を着替え(さすがに風呂上がりのパジャマじゃ・・・),Meを毛布でくるんで,バッグに母子手帳セットを押し込んで玄関へ行くと,もう救急隊の方たちがいらしていて,そのまま私とMeは救急車に。救急車初体験。

激しく泣いて,ヒーヒー言いながらも,顔色が悪いわけでもないけれど,病院で見てもらいましょうということで,小児科担当の救急病院へ搬送されました。

搬送途中で泣き止んでMeは眠ってしまい,なんかこのまま救急車で搬送されていいのかなあ,たいしたことないのかなあと思いながら,病院につき,診察を受けた結果,
クループ症候群
と診断されました。
乳幼児によくある急性咽頭炎で,のどが腫れて気道が狭まり,苦しくなるそうです。
吸入をして,腫れをひかせるステロイドのお薬を飲ませ,しばらく様子を見ましたが,落ち着いているので帰宅できました。最後は先生と看護師さんに笑顔でバイバイして機嫌良くしてました。
一応,また悪化する可能性があるので気をつけるように言われましたが,帰宅後はよく眠って,いつも通り目を覚まし,まあまあ食欲もあり,一安心です。

主人も私もどうしても仕事を抜けられず,父がかかりつけのお医者さんに見せに連れて行ってくれましたが,数日吸入に通ってくださいとのこと。

今日は少し咳が出ていて,ちょっとぐずりがちだったけれど,落ち着いていました。
たいしたことなく,守られたことに感謝です。
[PR]
by sunlight09 | 2012-03-22 23:50 | Daily
外遊び!
今日は祝日なのに,主人は仕事。
両親が出かけたので,うちには私と子どもたちだけ。
自転車の後部シートをつけたので,今日は3人で自転車で別所沼公園へでかけることにしました。
なりゆきで,お弁当を作ることに。
b0205745_0231322.jpg
S坊のリクエストはアンパンマンの型で作るおにぎり。
ただ,うちにはキャラ弁用の小道具がないので,顔がかけない!のりをはさみで切って,目と頬にしてみたけれど,なんとも中途半端なできあがり・・・でものりを巻いて持って行くというので,顔は作らなくていいことに。

前後に初めて子どもたちを乗せて自転車に乗りました。ちょっとバランスとりにくいです。Meはうれしいのか,なにやら声を上げながら乗っていました。

b0205745_0242411.jpg
公園について,ひとしきり遊び,お弁当タイム。久々に外でお弁当を食べましたが,気持ちがよいものですねー。

食べてから,また遊び。
S坊はもともと恐がりな性格なので,ちょっと上っては「ママ〜」と呼びます。でも周りの少し大きな子どもたちを真似て,最初はできなかったことも挑戦したりしてました。私が思っているよりもずっと活発に動けていてうれしかったです。
Meは,まずは鳩を追いかけ,S坊の真似をして,滑り台を滑っている振りをしてみたり,ほかのお友達に話しかけてみたりと,砂だらけになりながら楽しんでいました。

普段ゆっくり一緒に遊ばせてあげることがない私には,今日は貴重なお休みになりました。

b0205745_0412668.jpg

S坊は,最近誰にでも話しかけるので,今日も梅の写真を撮っているおじさんに「なにやってるの〜?」と話しかけ,写真を撮ってもらっていました。おじさんは私のカメラでも写真を撮ってくれて,めずらしくMeとのツーショットになりました。


なかなか帰りたがらず,やっと自転車に乗せたら,二人ともこっくりこっくり。
家に着いて,起こし,服を着替えさせたら,今度は元気になってしまい,昼寝はようやく4時からになってしまいました〜。
[PR]
by sunlight09 | 2012-03-20 23:22 | Daily
時代?
積み木で遊んでいるS坊。
最近上手に積めるようになってきました。
そして、

「見て~、スカイツリー!」

あら、スカイツリー知っているのね。

汽車のおもちゃのレールをつないで、立てて

「ほら、スカイツリー!」

なるほど、今は背の高いものといえば、スカイツリーなんですね。東京タワーじゃないんだ…って気がついて、時代が違うのね、
なんて思いました。

S坊は
♪スカイ スカイ スカイ ツリン♪
と謎の歌を歌ってました。
[PR]
by sunlight09 | 2012-03-13 13:53 | Daily
ひな祭り
昨日はひな祭り。
ちょうど土曜日だったので,友達のM親子を招待して子どもたちを遊ばせました。
Sは,同学年のKちゃん(2歳4ヶ月)と遊ぶのを楽しみに待っていました。

SとKちゃんは外でシャボン玉で遊び,Meは座り込んで石で遊び,まだベイビー(5ヶ月)のAちゃんはひなたぼっこ。
b0205745_22581359.jpg
それから,ランチ。
母がちらし寿司を作ってくれました。
母のちらし寿司は,田舎の作り方でおいしい。
私も作り方を習わなければと思うのですが・・・

それから,子どもたちはお昼寝。
その間,Mとは久しぶりにゆっくりおしゃべり。
お互いに励まされて,リフレッシュした−。

b0205745_22585071.jpg

そして,ケーキ。
KちゃんとS坊は,ケーキにのっているひな人形をかじってました。

たいしたことはしなかったけれど,楽しい一日になりました。

ちなみに,飾ってあるのは私が生まれたときに祖母が買ってくれたひな人形。
いい顔をしていると思います。
Meは雛飾りがすっかり気に入って,ドアが開いていていれば一人で歩いて行って眺めたり,オルゴールを鳴らしたりしていました。
[PR]
by sunlight09 | 2012-03-04 23:05 | Daily
刺激
今日は,6時半から研修。
頻繁にいろいろな研修があり,あれもこれも興味はあるのですが,なかなかたくさんは参加できません。基本的に研修は夜。6時半から2時間くらいというのが多いのです。

今日は自治体などで生活全般について相談を受ける担当になるための研修。興味があって出てみました。
講師は,同期のお二人。ケース報告は1期下。
参加者は若手からベテランまで。

研修の中身はもちろん勉強になったのだけれど,同期たちの活躍を見て,すごいなーっと。
ベテランを前にも堂々と,そしてわかりやすく,解説してくださいました。

参加していないほかの研修でも,同期たちが講師というものが最近多くなって,おお,みんながんばっているなあ・・・

私は,バリバリ仕事していないので,みんなのような活躍はできないけれど,刺激をうけて,がんばろうっと。
[PR]
by sunlight09 | 2012-02-29 23:06 | Daily
いざ,バーゲン。
今日は,母と二人で午前中デパートへ。
母と二人でこうして買い物にでかけるのって,いつぶりだろう。
たぶん,ちょうど2年ぶり。
しかも,前回は・・・
9ヶ月のS坊を父に預けてデパートに買い物に行き,帰ってきてみるとS坊がミルクを吐いていて(そのころよく吐いていた),しかも父も気持ち悪いと言いだしました。
結局,そのとき父は心筋梗塞を起こしていたんです。
翌日近くの病院へ行ってそのことがわかり,即総合病院へ入院,手術でした。

今日は,父にS坊とMeの二人を預け,まさか前みたいにならないよねーと冗談いいつつ,9時半過ぎには準備をととのえ,出発。
バーゲンで服を(たくさん)買いました!!
母と二人で,悠々買い物できて楽しかった〜
独身のころはこうしてよく二人で買い物したなーと思いつつ,これでランチをして帰れたら最高なんだけど,そうも行かずにお昼ご飯を買って帰りました。

父は「ごゆっくりでー」と言いながらも,今回は心筋梗塞にならずに(?)S坊とMeをみていてくれました。S坊も言いつけておいたとおりお利口に待っていたようで,なにより。
ありがとう。
[PR]
by sunlight09 | 2012-01-21 23:15 | Daily
保育園遅刻
しばらくご無沙汰しておりました。
クリスマス、お正月、Meの誕生日などなどや、子供達の日々の成長など、ブログに書きたいことは毎日いろいろありますが、毎日の生活にかまけて間があいてしまいました。

S坊の保育園は、9時までに登園することになっています。
が、毎日私たちはうちを出発するのが9時ころ(ーー;)
自転車でえっちらおっちら、当然遅刻。

水曜日の午前中は、音楽のクラス。昨日は到着したらもう始まっていて、S坊は遅れて入って行ってすぐに先生のおひざに。
私は窓の外から見つからないように観察・・・遅刻した特権(笑)
ちょうど、
♫あなたのお名前な〜に?♫
とみんなで歌って、一人ずつみんなの前に出て,大きな声で自分の名前を言うようです。
S坊の順番になったようで,なかなか前にでてこない。
ああ,やっぱりねー。
と思ったら,年長お姉さんのYちゃんがやさしく手を引いて一緒に前にきて,S坊の後ろに一緒に立ってくれました。名前をいうときには耳元で合図してくれている様子。

じ〜ん

この保育園は私立の小さなところなので,基本的に一日中年齢問わず一緒に過ごしています。こうしてYちゃんはいつもみんなの面倒見てくれているんですよね。S坊も自分より小さい子のお手伝いをしてみたりもしているようです。

そのあと,次の歌が始まったところで,どうするかなと様子を見ていると,先生の隣でリズムをとっていて,ほっ。よかった〜と思ったところでS坊に見つかりそうになり,退散。
ちょっとだけれど,保育園での様子をかいま見られて,うれしかったです。
[PR]
by sunlight09 | 2012-01-18 23:22 | Daily
十二日まちのポン菓子
毎年12月12日は,職場近辺の「十二日まち」というお祭りです。
どうやら,近くの神社で熊手を買う行事らしいです。
朝から出店がぎっしり並んで,事務所ビルへも出店の隙間を見つけて入る感じ。

お昼頃はまだ結構のんびりしていましたが,夕方からはすごい賑わいでした。
私の事務所の大家さんはお米屋さんなので,今日はポン菓子を作っていました。
朝からときどき
「ぼーん」
と大きな音がしていましたが,夕方からはかなり頻繁に。

私は,お昼はラーメンバーガーなるものを食べてみました。
まあまあって感じ。
3時にもう一度下に降りていって,おやつにたこ焼き。これは大きなタコの切り身が入っていてよかったです。
それから,大家さんのところでポン菓子を買ったら,
「おうちに持って行ってね」
とおまけをしてくれました!
b0205745_1203598.jpg

もちろん,子どもたちに一つずつ持って帰りました。
Meは,食べる食べる。
自分で手でつまんで食べるのが大好きなので,もくもくと口に運んでいました。
甘すぎない素朴な味なので,おやつにぴったりです。
[PR]
by sunlight09 | 2011-12-13 01:23 | Daily
子どもの悲しみ
またまた投稿がご無沙汰してしまいました。
書き留めておきたいことはたくさんあるのに,日々の生活に流されています。

今日は仕事でちょっとくたびれました。
体がというより,心が。
今日会った,10歳の彼女。
いまはもう眠っているかしら。
彼女の悲しみ。
悲しみ,と表現していいのか,痛み,苦しみ,混乱・・・
私の心も重たいです。

大人,というか,親の愚かな行動が原因でどれだけ彼女を傷つけているのか・・・
私の仕事は大人たちの事情を取り扱うことだけれど,
そこにいる,彼女。
心を開いてはくれないけれど,本当の気持ちの一端を聞かせてくれた。
それを聞いて,私は自分の立場でどうすればよいのかわからず,
ギュッとだきしめてあげるしかなかった。

子どもにこんな思いをさせるなんて。
なんて愚かなことだろう。
[PR]
by sunlight09 | 2011-11-30 23:47 | Daily
重なるときは重なるものです
先週水曜日(8月31日)に,大事な仕事を控え,これまで週1回くらいだった打ち合わせが連日遅くまで続いていましたし,土曜日も出勤しました。うちは,二世帯で両親が子ども達を見てくれているので,こういう時でも安心で(両親には大変な思いをさせているけど),感謝です。

月曜日朝,主人が「なんか夜中にS坊を触ったら熱かったよ。」と言い,でも起きてきた時は元気だったからそのまま両親に託して仕事に行きました(月曜日は,もともとS坊は保育園に行っていないのです)。
午後になって,父から「S坊,熱あるぞ」と電話。病院に連れて行ってくれるというので,お願いし,私は結局帰宅は21時前。お医者さんは風邪だけれど,お腹に来てるかもしれないから,吐き気止めなども出してくれていました。
翌火曜日も熱。私は最後の追い込みで帰宅したのは夜中。。。
S坊の熱は38.5度くらいと高く,寝苦しくて起きたりするので,だっこして寝かしたり・・・
そうこうしているとMeが今度は起きて,なかなか眠らなくなり・・・
私は打ち合わせをもとに翌朝までに作業をしなければならないことがあり,徹夜覚悟だったので,RにMeの寝かし付けをお願いし,作業開始したのが3時前。しかし,またS坊が起きてきたので,寝かしつけている内に結局私も寝てしまい,気づいたら6時半で,焦りまくり(汗)。

仕方ないので,とにかく身支度して,子ども達を両親に託して仕事へ早めに出かけました。

ところが!
急いで自転車をこいで事務所に行って,鍵を開け,セキュリティーを解除しようとキーを探したら見つからない!!!置き場所(隠し場所)が変わっているのを聞いていなかったので,これまた焦りまくって,ここらへんにあるはず〜と探して,何とか見つけ,汗だくで解除。(時間がかかりすぎて警備会社の方が確認にすぐ来ました)。

結局,仕事の方は,何とか準備は間に合ったものの,本番は失敗多く,反省点が多いものでした。

S坊は,熱がさがり,1日(木)から保育園へ。
まだ続きはあるけれど,とりあえず大きな仕事の1つが終わったし,一段落かとほっとしていました。

ところが,2日(金),
「頭が痛い」
と帰宅し,即眠ってしまい,その後起きてから嘔吐。
私が家に帰り,また熱が上がってきて辛そうなので,眠れるように解熱剤を飲ませようとしたところ,飲んだ瞬間にまた嘔吐。
だっこしないと眠れず,夜中も目を覚ましては「ゲーする」とか言い,お腹はカラッポでした。水分を取らせようとはしていましたが,あまり飲めない状態でした。

翌朝は,ぐったりしたS坊をだっこして病院へ(父に車で送ってもらったんだけど)。
そして,案の定,脱水になっていて,点滴。
点滴を指す時は,私は待合室に出されていたのですが,S坊が泣き叫ぶこと!!かわいそうだけど,仕方ないので,ひたすら出てくるのを待ち,抱っこして点滴が落ちるのを待ちました。
幸い点滴が効いて,脱水はなおり,吐き気も治まって,午後には少しずつ食べるようになりました。

日曜日はもちろんでかけずおうちにいましたが,思ったよりも元気になっていて,よく食べるようになりました。

やれやれ,明日から保育園に行って,エネルギーを発散しておくれ,と思っていた矢先の今日。
夕方に母から「Me熱があるよ」とメール。
がびーん,やっぱり移ったか!
早めに病院に連れて行きたいが,私は例の仕事の続きで5時半から打ち合わせの予定で,抜けられず,また父が連れて行ってくれました。
やはり,S坊の風邪が移ったとのことでした。

今のところ,よく眠っているので,このまま熱が下がってよくなってほしい!
[PR]
by sunlight09 | 2011-09-05 23:35 | Daily