思い出やアイディアをしまったり取り出したり・・・
by 太陽の光
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile
07年10月に結婚した外国人の夫(R),09年4月生まれの長男(S坊),11年1月生まれの長女(Me)の4人家族。
二世帯住宅で,1階の両親と同居。

家族のサポートのお陰で仕事(専門職)しています。

前のブログはこちら
前のブログから登場していた飼い犬のビーグル犬Rexは,12年1月にお別れしました。
以前の記事
2014年 07月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
カテゴリ
全体
Family
Kids
Announcement
Daily
お誘い
Travel
お気に入り
未分類
フォロー中のブログ
まさはるの通信簿
「こころ」と「からだ」に...
Kaorin Kitch...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
グリムス
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
今日はたくさん!
このごろ,日に日に成長を感じさせるS坊。
でも,今日は格別。いろいろなことがありました。
親バカと言われるのを承知で・・・

最近の彼のブームは,コップに入った飲み物を他の入れ物に移すこと。
そして,最近は戸棚のロックを外せるようになってしまい,今朝は棚からケーキ用の「ふるい」を出してきて遊んでいました。
朝食の前に,ちょっと飲み物をと思い,コップにりんごジュースを入れ,床に座らせてコップを渡したところ,「ふるい」にジュースを注いでしまいました・・・
「ふるい」をどかすと,キッチンマットに水たまり。
そこで,私がぞうきんを持ってくると,S坊は,ぞうきんを受け取って,自分でちゃんと拭き取りました!

朝,私が着替えるために脱いだTシャツを,拾って「はい!」と私に渡そうとしたので,
「それはお洗濯だよー」
と,言いました。
そうしたら,シャツをもって,タッタッタッと洗面所へ。
なかなか戻ってこないので,どうなったかな?と見に行くと,
洗面台の上にシャツがおいてありました。
(洗濯機は洗面台の隣ですが,ドアで隠れていました)
びっくり。
「ありがとうー。偉いね!」
と,思い切りほめてあげました。

夜,おじいちゃんの眼鏡を見つけて自分にかけようとしていたのですが,おじいちゃんがやってくると,
「はい!」と手渡し,
新聞を持ってきて,どうぞして。
おじいちゃんが「ありがとう」というと,
S坊も深々とお辞儀。

毎晩,寝る前の歯磨きは親子3人でやっていますが(今日はよく磨けた!),
終わってから,私が私とS坊の歯ブラシを片付けると,S坊は,片手にダディーの歯ブラシ,もう片方に遊んでいたペンを持っていたのですが,ダディーの歯ブラシはキッチンの台の上へ,ボールペンは保育園のバッグの上にと,お片付け。


と,今日はなんだかまとまっていろいろな事がありました。
最近では,
「ないないして」というと少しお片付けができたり,
「ポイして」と言われるとゴミをゴミ箱に入れられたり,
「待っていて」というと少し待てたり,
コミュニケーションがずいぶんとれるようになってきました。

私のシャツを洗面所に持っていってくれた時には,ウルウル来てしまいました。
ま,ちょっと疲れていたので・・・

子どもの成長ってすごいですね。
ここまで守ってくださった神様に,改めて感謝。。。
[PR]
by sunlight09 | 2010-09-15 21:29 | Family
歯磨き特訓
S坊は,だいぶ歯が生えそろってきました。
だけど,歯磨きがなかなかできません・・・

この間までは寝る前にかなり無理矢理歯ブラシを口にいれてごしごしして,無理矢理「イー」の口になるよう唇をまくり上げ・・・という強硬手段をとっていました。それでも磨けず,このままでは,歯磨きが嫌いになってしまうなあと心配は募ります。S坊も固く口を閉じるか,歯ブラシをかみしめて,絶対に磨かせないという体勢。

しょっちゅうダイレクトメールが来る○まじろうの教材を見て,
「やっぱりこういうの使おうか・・・」
とRに相談すると
「僕はこういうの信じない。商売だもん」
とあっさり却下。
値段をいうと,高い物でもないので強くは反対しないとのこと。

でも。
母に聞いてみても,私は特に問題なく歯磨きできたらしいし,こういう教材だって昔はなかった。
工夫次第なのかな。。。

そこで。
先週から,S坊が寝る時間になると,Rと私も歯ブラシをくわえ,居間に座って歯を磨いてみせています。S坊には自分の小さな歯ブラシを持たせて,一緒に座らせ,ちょっと楽しい雰囲気になるように,シャカシャカ。
様子を見て,S坊にゴロンとさせてみたり,S坊が私の歯ブラシをもって私の歯をゴシゴシしたがれば,私は彼の歯ブラシをもって少し動かしてみたり。

今晩も同じようにやってみました。
S坊はとても嬉しそうに一緒に歯ブラシをくわえ,歯ブラシをカミカミ。
私の膝にゴロンとさせてみて,ちょっと歯ブラシを私がもって唇を押さえたら,ちゃんと「イー」の口ができた!!
ちょっとだけど,前歯をちゃんと磨けた!
というところで,今日は終了。

少しずつ,歯磨きがんばろう!
というわけで,特訓は楽しく続けます。
[PR]
by sunlight09 | 2010-09-05 23:30 | Family
マグネット?
b0205745_111737.jpg
先日の日曜日は,研修の同期のお友達の結婚式で銀座にお出かけしました。彼女らしい,とても上品で素敵な披露宴でした。ドレスもとっても似合っていた〜。お食事は大変おいしかったです。
ちなみに,お相手も同業ということで,なんだか同業者の集まりみたいなパーティーで,おもしろい部分もありました。



ところで,そんな日曜日の一日,S坊はどうしていたかというと。
日曜日なので,いつも通り朝,教会へ。私は途中で車をおりて,美容室へ(この美容室のご紹介はまた後日)。その後はダディーとずっと一緒に夕方まで過ごしていたわけです。ダディーとの二人での長時間の外出はこれが初めて。

あとで話を聞いてみると,礼拝の間は1時間半,ちゃんとナーサリーで過ごせて(最近まで泣きっぱなしで,係の人も大変だったけど),お昼ごろだっこのまま寝て,それからあとは一緒に教会の中で遊んだりしていたようです。私が銀座を出る時に電話してみると「いまから帰る」といっていて,帰宅してみるとちょうど二人も帰宅した直後。
それから,また散歩に二人ででかけました。

息子としては楽しく過ごしていたようです。私が帰っても,私の存在は気にならないのか,ちょっと私は寂しいくらいでした。
それにしても,まるでマグネットのようにダディーにくっついていて,ダディーも夜にはぐったりしてました。お疲れ様&ありがとう。
男の子はやっぱり父親が大好きなんですね。
[PR]
by sunlight09 | 2010-09-01 00:55 | Family