思い出やアイディアをしまったり取り出したり・・・
by 太陽の光
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
07年10月に結婚した外国人の夫(R),09年4月生まれの長男(S坊),11年1月生まれの長女(Me)の4人家族。
二世帯住宅で,1階の両親と同居。

家族のサポートのお陰で仕事(専門職)しています。

前のブログはこちら
前のブログから登場していた飼い犬のビーグル犬Rexは,12年1月にお別れしました。
以前の記事
2014年 07月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
カテゴリ
全体
Family
Kids
Announcement
Daily
お誘い
Travel
お気に入り
未分類
フォロー中のブログ
まさはるの通信簿
「こころ」と「からだ」に...
Kaorin Kitch...
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
グリムス
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:子ども ( 30 ) タグの人気記事
宝物
昨日のS坊の寝かしつけで,何かの流れで「たからもの」の話題に。
S坊に「ママのたからものは,なんだかわかる?」と聞いてみると
「Sくん,でしょ!?」
大正解〜

でも,そのあと,
「どうして,Sくんがたからものなの?」
「どうして,大切なの?」
と質問の連鎖に。

そして,今日。
だっこしたときに「ママのたからもの〜」と言うとうれしそう。
そこで,「S坊のたからものは,なに?」ときいてみたら
「Meちゃん!」

おお!妹をたからものと呼ぶとは,うれしい〜!

今日は,保育園に行ったときにはMeの靴や上着を脱がせてあげていたS坊。
お友達がMeの顔に触ろうとしたところ,S坊がやめさせようとして,S坊が顔をひっかかれたそうで,ほっぺを赤くして帰ってきました。
気に入らないと「もう,Meちゃんと遊ばない!!」と叫ぶことも多いけれど,「Meちゃんが手をつないでくれない〜」とべそをかくことも。
このまま妹を大切に,りっぱなお兄さんになってね。
そして,明日のクリスマスコンサートは二人そろって堂々とステージにあがってほしいなあ。
[PR]
by sunlight09 | 2012-12-14 23:49 | Daily
相変わらずたくましい
Meはもうすぐ1歳5ヶ月。
4月半ばから行き始めた,一時保育も順調に慣らし保育が終わり,週に2〜3回,9時から16時まで通っています。
これがとても楽しいみたい。行くのが待ちきれないという感じ。
私は自転車でS坊を保育園に送り,それから出勤ということが多いので,だいたい父がMeの送り迎えをしてくれています。
最初のころは,ちょびっと泣いたりしていたけれど,今では全然別れ際も泣かないといってましたが,きっと私が送っていったらちょっとは泣くのではないかと思っていました。

今日は,朝天気が悪かったので,父の車に,MeとS坊と私が乗り込み,まずMeの保育園へ。
だっこして階段を上がっていくと,すでに片方の靴下を脱ぎ始めており,お部屋に到着したらもう片方も自分で脱いで,準備万端。
先生とちょっとお話ししたりなんかして,ふと見ると,すでに午前のおやつをいただくために,いつのまにかちょこんと椅子に腰掛け,スタンバイ完了。私のことなんて眼中にない!
安心したような,ちょっと寂しいような・・・

おうちでは,お兄ちゃんのすることをよーく観察し,お兄ちゃんがちょっと目を離すとすかさずおもちゃをとってしまって,お兄ちゃんを泣かせています。まあ,S坊が泣き虫なのですが。。。
そして,トイレトレーニングに励むお兄ちゃんの様子も観察していて,おまるに座るように・・・
今朝は,うんうんはじめて,「トイレかな?」と言ったら,自分でおまるのふたをあけたので,座らせてみたら,
大成功!!
よくできました!
[PR]
by sunlight09 | 2012-06-01 23:37 | Kids
ちょっと筋肉痛な連休前半
連休前半終了です。
主人は土曜日と今日が出勤。しかも風邪が悪化し,最近では一番ひどい風邪。日曜日は一日おうちで休んでいたけれど,よくならず,休日診療に行ったものの,今日の朝も最悪。でも休めないと言うことでがんばって出勤しました。

平日の昼間は子どもの世話をしていない私なので,連休で,しかも主人が具合悪くて,いつもよりも二人をだっこしたりすることが多いので,ちょっと肩・腕・腰にきています・・・しかもMeがひどく甘えん坊で,だっこをやたらせがむので,おんぶの時間も長いです。もうすぐ1歳4ヶ月ですが,すでに13キロ超えの立派な女の子なので,かなりきついです。

昨日はかなり暑くて(しかも主人が寒がるので部屋をすずしくできない・・・),子どもたちはいきなり首にあせもができてしまいました!Meはふくよか(?)なので,これから大変だ〜さっそく桃の葉ローションを塗り,軟膏もつけちゃいました。

今日は蒸し暑い感じだったけれど,暑くはなく,午前中は近所の公園へ。

b0205745_14543.jpg砂遊びを思う存分。
S坊は,ときどき発揮されるお兄ちゃん精神で,Meにも道具をちゃんと与え,道具を持っていない子が遊びにきて,私がちょっと声かけたら,道具を貸してあげました。家では何でも独り占めしているので,たくさんほめてあげました。
ままごとが好きなので,相変わらずケーキだアイスだと作ってくれました。

b0205745_15264.jpg

それから,タンポポ摘み。
綿毛を飛ばすのが楽しいようです。私もよくやったなあ。


b0205745_152120.jpg

Meは,虎やシマウマにまたがって疾走(?!)
かなり激しく。
いつの間にか一人でよじ登ったり降りたりできるようになっていました。
将来,一緒に乗馬ができるかも?

恐がりなS坊は自分からブランコに座ることはできないのですが,Meはだっこをいやがり,「こっこ,こっこ!」と一人で座ると猛アピール。
さすがに後ろから捕まえながらですが,一人で座って楽しみました。

ところで,S坊は,誰とでもよくおしゃべりします。話しかけられた方が困惑するほど・・・
今日も間なしにしゃべってました。


b0205745_151151.jpg

お昼ご飯のあとは,S坊はBarber Mommy。
暑くなったので,バリカンで刈り上げました。
さっぱりしたね。
バリカンをしたら,S坊は
「パパの頭みたいになった?」と。
いやいや,パパみたいになったら大変です(パパはいつも自分でバリカン)。

今日も二人ともぐっすりお昼寝。よかった!
[PR]
by sunlight09 | 2012-04-30 23:56 | Daily
2日目も順調!
Meの一時保育二日目。2時間の慣らしでした。
今朝は私が連れて行くと,やはり別れ際はしがみついて泣き出しました。

今日の連絡帳
「今日も昨日と同じく,朝少し泣いたあとは,すぐに泣きやみ,おやつを食べてご機嫌さんだったMeちゃん!!
プラレールの電車やお人形で遊びとっても楽しそうでしたよ(^◇^)」

よしよし。楽しめて何よりです。
次回は連休後,今度は給食まで。

給食と言えば,S坊は,この保育園に通っているとき,よく食べるので有名でした。朝送りにいったときに会う先生方が異口同音に
「Sくんはよく食べますね。」
と言われ,連絡帳には毎日のように
「ご飯とおかずをおかわりしました。」
「スープを2回おかわりしました。」
「お友達が食べきれなかった分をもらっちゃいました。」
みたいなことが書いてありました。
Meもきっと同じになるのだろうな・・・
女の子だけど・・・

S坊は今日から保育園へ復帰。
保育園では毎日交代でLeaderが二人選ばれます。小学校の日直みたいなもの。
朝やお昼の歌を歌うときにリードしたり,おやつのときに一人ずつ好きな色を聞いてプレートを配ったりするお役目があります。
今日はLeaderになり,張り切ったようです。
お昼の給食を食べながら寝てしまったとのこと。病み上がりに久々の登園で疲れたようです。
おうちに帰ってからはグズグズ甘えてまたまたおじいちゃんとおばあちゃんを困らせていました。
お休み前に本調子に戻ってほしいところです。
[PR]
by sunlight09 | 2012-04-26 23:42 | Kids
一時保育初日
今日は,Meの一時保育初日。S坊も1歳から1歳7ヶ月くらいまでお世話になったことのある,近所の保育園です。
いい保育園で,S坊もとてもかわいがっていただいたのですが,一時保育は激混み。
Meは1歳になる前の12月に申し込みしたけれど,ようやく今日から慣らし保育です。

私は仕事の都合で連れて行けず,おじいちゃんと登園。
今日は1時間のみ。

連絡帳には
「朝は泣いてしまいましたがおやつになると”ピタッ”と泣きやみ,パクパクビスコを食べ完食♡
その後も泣かずに笑顔を見せてくれ,室内を探索したりブロックで遊びご機嫌さんでした。」
とありました。

私の予想通り。
S坊は,初日1時間泣き続けたのですが。
Meは教会の毎週のナーサリーでもほとんど泣かず,泣いても親が見えなくなって5秒くらいで泣き止むので,心配していませんでした。
とはいえ,初めての場所だし,どうなるかなと思っていたのですが,この通り。

明日は2時間です。

S坊は,お誕生日のあと熱を出し,月曜から3日連続お休み中。
調子が悪いせいか,甘えているのか,おじいちゃんおばあちゃんを困らせています。
明日は保育園に行けるかな?
[PR]
by sunlight09 | 2012-04-25 23:53 | Kids
何歳の会話?
日々,会話力を上達させているS坊。

相変わらず,
「なんで?」「どうして?」
を意味なく(大人からすれば)連発したりもしますが,最近は本当によく話が通じます。

そんな今日の一コマから。

出先で私に叱られ,帰ってきたら,
満面の笑顔で
「今日は楽しかったね〜」
と言われ,私はずっこけてしまいました。
単に機嫌をとっているのでなければいいのですが・・・

最近,Meが持っているものは,何でもほしがり「Sくんに貸して!」といってとってしまうので,注意されてばかり。
「ほかのおもちゃと交換で貸してもらいなさい。」
というと,何か持ってきてMeに持たせて交換できるときもあるけれど,最近はMeも意思がはっきりしているから,その手にはのらないわよ,みたいな時も多いのです。
そうすると,S坊はすぐに
「Meちゃん貸してくれない〜」と泣いて(ふりをして)みたり,無理矢理とってしまったりするので,大人に注意されることが多いのです。

でも,見ていると時々,やたらにMeに優しいときがあります。
今夜もそんなことが。
Meが床に座り込んでストローとパッキンで遊んでいて,S坊は椅子に座ってデザートを食べていたのですが,なんかの拍子に,
「Meちゃん,どうしたの?大丈夫?」といって椅子からおり,
Meの傍らで
「大丈夫?大丈夫?」を連発。
たいしたことはなく,何かMeが声を出したか,尻餅ついたかくらいのことだったと思うけど・・・
Meは,
うんうん
と首を縦にふっているので
「大丈夫だってよ」と私がいっても
S坊は「大丈夫?」とかなりしつこい。
しかも,その声の優しいこと。

そして,私が
「Sくん,優しいね〜ありがとうね」
というと

「言わないでよ〜」
と,大照れ。

これには主人と私は大笑い。
どこでそんな反応を覚えてきたのでしょう?

それから,私がMeに寝るとき用の上着を着せようと持ってくると,
「Sくんがきせてあげる!」
といって,これまた優しい声で
「ほら,Meちゃん,ジャンパー着よう」
と言いながら,Meの腕をそでにとおし,私がホックをとめようとすると
「Sくんがやってあげる」
とホックをはめようとしてました(できなかったので,気づかれないように私がはめたけど)。

見ている主人と私は大笑い(をなんとかこらえて)。

また私が「お兄ちゃん優しいね〜」と言ってみると,やはり大照れ。


まだ我慢を覚えていかないといけないけれど,優しい気持ちは育っているから大丈夫かしら。
それにしても,おかしな一コマでした。
[PR]
by sunlight09 | 2012-02-19 22:27 | Kids
こんとあき
最近のS坊のお気に入りの絵本
楽天ブックス: こんとあき - 林明子 : 本

いつも私たち家族を見守ってくださっているMさんから,S坊の2歳のお誕生日にいただいた本です。Mさんは,この本に出てくる女の子「あきちゃん」から,お嬢さんのお名前を「あき」と名付けたそうです。
しばらくS坊が興味を示さなかったのですが,1,2ヶ月前くらいから読んであげるようになりました。

実は,この本を最初に自分で読んだとき,なぜかうるうるっと涙が出てきました。
おばあちゃんからあきのおもりを頼まれた「こん」というきつねのぬいぐるみとあきが,こんのほつれたところをおばあちゃんに直してもらうために,電車に乗っておばあちゃんちにでかけるというお話なのですが,どういうわけかじーんとくるのです。
さっきこの本のレビューをみてみたら,「涙した」というコメントがたくさんあったので,私だけじゃないみたいですね。

このお話の中で,電車の5分間停車のときに,こんが駅弁を買いに行くというシーンがあります。長い行列ができていて,こんがあきのところに戻ってこないまま電車が出発してしまいます。
ここを読むと,自分が小さいときに母と新幹線で田舎へ行くときに,同じように母がお弁当を駅のホームに買いにいき,私は席で母が戻ってくる前に出発しちゃったらどうしようと心配で心配でしかたなかったということを思い出します。

S坊は,このところだいたい毎晩読んで〜といいます。
読み始めると,最初のシーンで
こんが,「おばあちゃんに会いたいなあ」とつぶやくところで
S坊は必ず
「違うよ,あきちゃんに会いたいなあって言っているよ」
とつっこみをいれます。

福音館書店のホームページには,実際にこんのぬいぐるみの作り方がのっていました。作ってみようかな〜
[PR]
by sunlight09 | 2011-12-15 00:29 | お気に入り
家族写真
今日は,教会のコンサートSinging Christmas Treeに朝行きました。
教会のコンサートのときは,いつも,いつか自分もオーケストラに参加して楽器を吹きたいなあと思います。いつも思うだけだけど・・・だって練習いつするの?!リハや本番で丸一日教会にいるのは子どもたちが無理だし〜
でも,いつかそういう日が来たらいいなあ・・・

で,今日は,午後,もうすぐ1歳の誕生日のMeの記念写真の撮影にスタジオ●リオへ。
今撮れば,なんとか年賀状にも使えるかなと思い,誕生日前に撮影することにしました。

まずは,そのままの服装で家族写真。
それから,まずMeの着物から開始。あとドレスと着ぐるみ。
今日はMeが主役のつもりだったのに,なぜかS坊もとっかえひっかえお色直しして,終わってみたらS坊の一人舞台じゃないか?ってくらい,S坊一人の写真が多くなってしまいました。
S坊とMe二人一緒も2種類とってみましたが,なかなか難しい・・・

S坊の1歳のお誕生日記念のときも同じように撮りましたが,1歳児の写真撮影って大変ですね。
まず,じっとしていない。
つかまり立ちでないとたてない。
椅子に座ってられない。

そこで,S坊のときと同じく,Meも「ボーロ作戦」。
ボーロを持たせたり,小道具に載せたり。
なんだかお口がモゴモゴした写真が多く鳴っちゃいますが,まあまあ成功。

たくさん撮ったはいいけれど,今度は選ぶのが大変(それに,主役じゃないS坊の写真が多すぎ!)・・・しかも商品として選ばないとデータをもらえないのが痛い。
スタジオ●リオとか●リスは,かわいい衣装がたくさん選べるのがいいのだけれど,子どもが増えると,データを全部もらえるという●イフスタジオがいいような気がしてきた。お友達に勧められたから,いつかそちらも利用してみたいなあ。

1時40分の予約で,終わったのは4時過ぎ・・・疲れました。動き回るMeから目を離せず,昼寝をしていないS坊は,ぐずぐずのハイテンション。しかも4人とも風邪っぴき。


ところで,Meは手放したっちができるようになりました!
Meは撮影途中に手を離してたっち。おお!長い!
おうちに帰ってきても膝を屈伸してたっている!
あんよもきっともうすぐです。
[PR]
by sunlight09 | 2011-12-11 23:44 | Family
11ヶ月
Meは11ヶ月になりました。1歳のお誕生日まであと少し。
先日,10ヶ月検診に行ってきました。

【10ヶ月22日】
体重  11.2kg
身長  72.0cm
胸囲  49.7cm
頭囲  47.1cm
栄養状態 良
離乳食  1日3回
歯   8本
異常なし!

体重が12キロになっているのではないかとどきどきしましたが,案外増えていませんでした。でも赤ちゃん用の体重計からはみ出てましたけど・・・
毎日,重たい,大きい,と思っていたので,S坊の記録と比較してみました。

S坊【10ヶ月23日】
体重  10.7kg
身長  72.5cm
胸囲  49.0cm
頭囲  45.9cm
栄養状態 良
離乳食  1日3回
歯   8本
異常なし,発育良好


あれあれ?あまり変わりがない!!若干頭が大きいけれど・・・
S坊も重たかったのです・・・

MeはS坊よりも丈夫(頑丈?)ですが,問題があるといえば,便通。それ以外は本当に申し分ない発育です。

最近のMeは・・・
・とにかく自分で食べたい。お皿に入っているものを必死でフォークで食べようとするけど,とれなくて結局手で食べる。
・食べたくないとき(=食べさせられたくない)はイヤイヤする。
・お兄ちゃん大好き。お兄ちゃんのやることなすことよく見ていてまねをする(危ない)。
・音楽大好き。頭を振ってノリノリ。
・バイバイが上手。タイミングをちゃんと知っている。
・おしゃべりもたくさんする。「おー!」っていうのがタイミングがあっていておもしろい。「パパパパパパ」と連呼しながらハイハイしているけれど,パパを呼んでいるわけではなさそう。でも「オニイチャン」と言っているのをママが1回,おばあちゃんが1回キャッチ!最初の呼びかけは「ママ」ではなく,どうやら「オニイチャン」でした・・・

あと数週間で1歳。ここまで守られて感謝です。
さて,そろそろバースデーの計画たてなければ。
[PR]
by sunlight09 | 2011-12-07 00:11 | Kids
子どもの悲しみ
またまた投稿がご無沙汰してしまいました。
書き留めておきたいことはたくさんあるのに,日々の生活に流されています。

今日は仕事でちょっとくたびれました。
体がというより,心が。
今日会った,10歳の彼女。
いまはもう眠っているかしら。
彼女の悲しみ。
悲しみ,と表現していいのか,痛み,苦しみ,混乱・・・
私の心も重たいです。

大人,というか,親の愚かな行動が原因でどれだけ彼女を傷つけているのか・・・
私の仕事は大人たちの事情を取り扱うことだけれど,
そこにいる,彼女。
心を開いてはくれないけれど,本当の気持ちの一端を聞かせてくれた。
それを聞いて,私は自分の立場でどうすればよいのかわからず,
ギュッとだきしめてあげるしかなかった。

子どもにこんな思いをさせるなんて。
なんて愚かなことだろう。
[PR]
by sunlight09 | 2011-11-30 23:47 | Daily